2010年02月02日

灯台放送受信状況。

今でも聴いてはいるのですが、ここに記録するのは久しぶりです。
昨夜から降り続いた雪、今朝は快晴の天気ですが、ここ横浜では2,3cm積もったって感じでしょうか。
昨夜受信していて気が付いたのですが、雪が降るとカサカサしたノイズが増えますね。静電気?
只今朝7時台、すっかり陽も上って夜は完全に明け切ってますが案外入るものですね。
とい、あしずり、むろと、しおのみさき、だいおう、いろう、はちじょうじま、のじま、いぬぼう と、弱いながらも順当に受信できます。おおさかハーバーレーダー は、なにかぼそぼそ言っているのがわかる程度で了解度はゼロ。これは電波が弱いというよりも、変調度と男声であるという二点により了解しにくいような感じ。
さて、まもなく きんか の時間ですが、確認できるでしょうか・・・

303WA-2 + AR3030 で受信です。
posted by 我楽思案 at 07:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 受信記録

2009年10月07日

久しぶりに灯台放送。

台風18号接近でどんな様子かと思い、久しぶりに灯台放送を聴いてみました。
気象庁発表によりますと20時45分現在、室戸岬の南、約230kmの位置におり、室戸岬付近がぎりぎり暴風圏内に入るか入らないかといったあたり。
受信時間帯は、21時台です。


あしずり    2109 北北西 5m  991hPa
むろと     2109 東北東19m  988hPa
しおのみさき  2113 北西 11m  99?hPa 1.3m (たぶん995)
いろう     2114 北東 1?m 1003hPa    (たぶん17)
はちじょうじま 2118 南南東12m      1.5m


空電のようなカリカリノイズが激しく、ところどころうまく取れないところが出てしまいました。

303WA-2 + AR3030 で受信です。
posted by 我楽思案 at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 受信記録

遂に東京マーチスも合成音声化!?

今日朝、0930から久しぶりに東京マーチス聴いてみたら驚きました。
遂に、合成音声になっちゃったんですね・・・

時代の流れを感じますです。
posted by 我楽思案 at 09:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 受信記録

2009年03月01日

久しぶりに灯台放送。

暇なときに聴いてはいるんですが、最近こちらへの記録がすっかりご無沙汰になってしまって・・・

本日10時台、以前は真昼間から受信できた近場4局の状態。

いろう:RS41
はちじょうじま:受信できず
のじま:RS51
いぬぼう:RS41

(303WA-2 + AR3030にて受信)

全般的にみな弱いです。どうしたんでしょうか。
posted by 我楽思案 at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 受信記録

2008年11月13日

15時台の灯台放送。

むか〜しから使ってみたかったAORのAR3030という受信機を先日入手しました。かれこれ14年前の製品ですが、いやぁなかなか使っていて楽しい受信機です。音がとても良いです。コリンズフィルタのキレも素晴らしいです。
最近ちょこちょこ仕事の合間に灯台放送聴き始めております。
本日15時〜15時半すぎの受信状況です。受信できた局のみ掲載です。

しおのみさき :RS41
だいおう   :RS41
いろう    :RS41
はちじょうじま:RS41
のじま    :RS53
いぬぼう   :RS51
きんか    :RS41
とどがさき  :RS41
しりや    :RS52
えりも    :RS52
くしろ    :RS41

まだ日も高いというのに、案外遠くが入ってくるものです。
「えりも」や「くしろ」が受信可能ってことは・・・HBC北海道放送も、この時間でもうSINPO:33433 ぐらいで受信できました。

カリカリノイズもすっかり無くなって、いよいよ中短波受信が面白いシーズンになってきました。

以上、AOR AR3030 + 303WA-2 + 自作プリアンプ にて。
posted by 我楽思案 at 15:39| Comment(4) | TrackBack(0) | 受信記録

2008年09月26日

備忘録:ローバンド漁業無線。

2033/1728.5kHz/USB/RS53 で、日本全国の気象通報。2035に、「三崎漁業」とアナウンス有り。

2038/1722.0kHz/USB/RS41 で、なにやら船名と総トン数の通報。局名不明だが総務省でこの周波数を検索すると、九州方面の海岸局に割り当たっている模様。

相変わらず遠くで空電がカリカリうるさい。

ローバンドのノイズの様子を見るために適当にサーチしていて発見。このあたりも良く良く聴いてみるとなにやらごそごそと沢山聴こえてくる。受信環境整備が一段落したら落ち着いてサーチしてみたい。

以上、NRD-515 + スモールループ + 3SK35プリアンプ にて。
posted by 我楽思案 at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 受信記録

汚染された電灯線ライン。

我が家の電灯線は、なにが原因か調べきれていないのですが意味不明な電波が200KHz〜3MHzぐらいの間に散在する形でかなりの強度で乗っています。

よって、JRCのNRD-515や小林DH-18など、AC100Vを電源とする受信機がローバンドでことごとく使用不能であり、ローバンドではもっぱらDEGENのDE1103という中華ラジオを電池駆動で使っていました。

が、NRD-515が使えないのはどう考えてももったいないので、先日ダメもとでノイズ・雷サージプロテクタ【SFU-005-3P】というものを買ってみました。

まぁ気休めぐらいにはなるかな? みたいな程度の期待感で早速使ってみますとなんと驚くべき効果!
今まで、NRD-515では電灯線ノイズに埋もれて確認すらできなかった東京マーチス(1665KHz)がいきなりメリット5で受信可能に。灯台放送も「はちじょうじま」「のじま」「いぬぼう」は真昼間から受信できるようになりました。

すごい威力です。これでようやくNRD-515も、DE1103並に使えるような環境になりました。

これに気をよくして先日3SK35プリアンプをアルミシャーシに入れ実戦投入し、MFJのDSPユニットやらアンテナチューナーやらを、本日発注しました。

これからのローバンドシーズンに向け受信環境の整備を本格開始です。
落ち着きましたらあらためてご紹介したいと思います。

いやしかし電灯線からのノイズ遮断にSFU-005-3Pは本当にお勧めです。
posted by 我楽思案 at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 受信環境

2008年09月14日

そろそろローバンドの季節。

お久しぶりです。
夏の間は空電が嫌いで、めっきりローバンドも聴かなくなってしまうのですがそろそろ秋け? と思って今朝4時すぎ、久しぶりに聴いてみました。
まだ、どこか遠くでカリカリ言ってますね〜。
1669KHzの灯台放送は、各局良好に入感してましたが4月のころより少し弱いかな?
もうすぐ空電ノイズもおさまるでしょう。作りかけのプリアンプをケースに入れて、そろそろローバンドワッチの準備をはじめましょうかね。
posted by 我楽思案 at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月05日

X-BAND強すぎ。

2230ごろ。1670kHzの中波局が強すぎて、灯台放送潰されまくりです。
1670kHzの中波局;SINPO 33433 って感じ。
DE1103をSSBモードにして、かろうじて灯台放送強力局(「しおのみさき」「はちじょうじま」「しりや」あたり)が了解できるって感じ。
せっかくなので、前後の周波数を確認してみました。
1640, 1650, 1660, 1670, 1680, 1690, 1700, 1720kHzと、1710を飛ばして10kHzおきにゴキゲンなDJを確認できます。信号の強弱はありますが、いずれも放送内容を確認できる程度の強度はあります。
これはこれで、DXなんですかね?
 
以上、DE1103 + 非同調スモールループ(プリアンプ無しのパッシブ)にて。
posted by 我楽思案 at 22:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 受信記録

2008年04月02日

1670kHzのX-BAND強力。

いつものように、1669kHz灯台放送を「ながらWatch」しているのですが、22時ごろから急に、1670kHzの中波局が強まってきて、灯台放送に思い切り混信してきます。
なんかゴキゲンな音楽をバックに、気象通報を聴くっつうのもたまには・・・ま、いいか。
 
以上、DE1103 + 自作スモールループアンテナ(プリアンプ無しのパッシブ状態)で。
posted by 我楽思案 at 22:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 受信記録